2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2008.12.30 (Tue)

郵便局で、インクカートリッジの回収中

インクカートリッジのリサイクル、どうされてますか?
気になってWEB検索してみたところ、インクカートリッジ里帰りプロジェクト を発見しました。

これまでメーカーごとに回収していましたが、プリンタメーカー6社が共同で再資源化に取り込んでいます。

 <共同回収実施企業>
ブラザー工業株式会社/ブラザー販売株式会社
キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社
デル株式会社
セイコーエプソン株式会社/エプソン販売株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
レックスマークインターナショナル株式会社


具体的に「再資源化」とは何を意味するのか問い合わせてみたところ、
カートリッジのケース材として再使用したり、カートリッジの輸送容器、回収容器などに使われるとのことでした。
回収したカートリッジにそのままインクを充填・使用することはないそうです。

インクだけ補充ができれば、一番無駄がないと思うのですが、技術的に問題があるのでしょうか?
開発してほしいですね。


さて、使い終わったカートリッジ、身近なところで回収できるように、日本郵政グループと協力し、約3600の郵便局での回収を始めています。

回収箱を設置している郵便局一覧(PDF)


回収されたインクカートリッジは、「ゆうパック」で拠点に届けられます。
各拠点でプリンタメーカーごとに仕分けされ、その後、各メーカーで責任もってリサイクルされます。
こうした仕訳作業は、障がい者の方々が多く働く企業を選定しているとのことです。
(ヒューレット・パッカードのサイトより)


そして、私たちが郵便局に持っていったカートリッジは、以下のサイトで、追跡することができるのです。

郵便局に出したカートリッジの里帰り状況の確認


年間約2億個が使用されているインクカートリッジ。使用済みカートリッジの回収率は10%程度だそうです。
年賀状の準備で、インクカートリッジを使われた方、多いと思います。
こうした再資源化の取り組みを、ぜひ活用してほしいと思います。
21:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.23 (Tue)

お勧めギフト ~どうせ買うなら、意味のある買い物を~

クリスマスプレゼントを買え~!の大合唱には違和感を感じますが、どうしてもクリスマスプレゼントをあげたい、という人もいらっしゃるはず。そんな方に、私が選んだお勧めのギフトを紹介します。




書籍「もうひとつのノーベル平和賞  平和を紡ぐ1000人の女性たち」

『1000PeaceWomen 』

世界の平和を作りだしているのは、外交や平和条約だけでなく、世界の人々の目にとまらない日々の営み。
そしてそれは多くの場合、注目や賞賛とは無縁な女たちによって紡ぎ出されています!

そんな女たちに光をあてようと、2005年度のノーベル平和賞に、平和に貢献した1000人の女たちが世界中のあらゆる地域から、推薦され正式にノミネートされていたことをご存知でしょうか?

この1000人の素晴らしい女たちを紹介した本『1000PeaceWomen 』が「ノーベル平和賞2005に1000人の女性を」プロジェクト(注1)により、非営利出版(英文)されました。
社会的・文化的差別を生み出す制度やイデオロギーに挑戦し、地域や世界の平和を構築し促進している女性たちの貢献を目に見えるかたちで称え、国際的な関心を喚起することが、ノミネート自体の目的でした。出版もその意志を引き継いでいます。

『1000PeaceWomen 』を1000人で翻訳しよう! プロジェクトより一部転載。



本の購入は以下のサイトで。(アマゾンは現在取扱いなし。おそらく準備中かと思われます)
オンライン書店BK1では販売中。
 



みなまた茶



公害を経験した水俣の農産物だからこそ、安心・安全なお茶をめざしています。
無農薬や有機栽培の個性的なお茶を、全国に届けています!

一番人気の「みなまた緑茶」は、水俣に育ち、水俣の風土に適した在来種のお茶を主に使用。日本のお茶の9割以上が品種改良された挿し木栽培で、みなまた緑茶のような在来種は稀少になりつつあります。
深く地中に伸びた根から、たっぷり養分を吸収して育った「みなまた緑茶」は、野生的な香りと、普通の緑茶とは一味違った味わいが特徴で、生産者の安心・安全への強い意志と、土着のお茶が持つ個性的な味わいが魅力です。


紅茶も販売しています。
国産の紅茶・・・って珍しいですよね!

以前注文した際、翌日には商品が届きました。


minamata_cha_edit.jpg



アミタの森林の牛乳


milk2edit.jpg


森も牛もハッピーに
人間と自然の共生から生まれた「森林ノ牛乳」


販売場所は限られていて、京都・京丹後にある森林ノ牧場と、ジェイアール京都伊勢丹のみで販売しています。
500mlで630円。京都伊勢丹では、お昼頃には完売してしまうそうです。


森林ノ牧場でとれた牛乳を使ったアイスクリームは、ウェブサイトで販売中。(画像をクリックで、販売サイトに飛びます)

 



児童労働をなくす「SFIDA」(スフィーダ)のフットボール

児童労働をなくす「SFIDA」の挑戦~フットサルボールを 作る人 売る人 買う人を笑顔に~

smileall_03.jpg

スマイルボール 3,990円(税込)
【商品問い合わせ先】
SFIDA SHOP










人と地球にやさしいオーガニックTシャツ

オーガニックコットン+グリーン電力で人と地球にやさしいTシャツを
※オーガニックコットンTシャツの画像はこのリンク先にあります。

オーガニックコットンTシャツ 3,990円(税込)

【商品問い合わせ先】
久米繊維工業株式会社
オンラインショップ




路上でしか買えない書籍『幸せの人生レシピ』
shiawasejinsei.jpeg


2月までは路上で先行販売の料理レシピ本。枝元なおみさんのレシピ&ホームレスの人生相談が一冊になりました!
書籍代1400円のうち、700円が販売者の収入になります。

ビッグイシュー初の単行本、好評発売中!
このページに、一部内容が読めるリンクがあります。ぜひ見てください!

販売場所は、「路上」ですので、初めて路上で本を買われる方はとまどってしまいますよね。
販売場所
こちらのリンク先を参考にしてみてください。詳しい販売場所は、ビッグイシュー事務所までお問い合わせください。

私のブログでも過去にとりあげています。
路上で先行発売の料理本 『幸せの人生レシピ』


他にも探せばいろいろと、こだわりの一品、世界をちょこっとよくする一品があると思います。

皆様、素敵なホリデーシーズンをお過ごしください!
01:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.21 (Sun)

おいしい牛乳の真実

おいしい牛乳の真実、皆さんはどのくらいご存じでしょうか?



□多くの牛は草原に放牧されている

□牛乳は、オス牛とメス牛が交尾し、妊娠したメス牛のお乳からつくっている

□牧場のオス牛とメス牛の頭数は、ほぼ同じ



この3つ、全部間違っています。

牛乳パッケージに描かれているような草原に放牧されている牛はごくわずか。
多くの牛は牛舎の中で一生を終えます。

牛乳がとれるメス牛は、オス牛と交尾せず、人間の手によって、オス牛の精子がメス牛の体内に入れられ妊娠させています。

よって、牧場にオス牛は不要。お乳のでるメス牛しかいない牧場が多いとのことです。


こうしたお話を、森林酪農を実践されているアミタさんへの取材で知りました。


milk2edit.jpg

森も牛もハッピーに
人間と自然の共生から生まれた「森林ノ牛乳」


詳しくはこの記事でどうぞ! ↑
14:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT