2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.11 (Thu)

オルタナ+セミナー「環境・CSRをどう広報するか」無事終了

12/9、オルタ+(プラス)セミナー「環境・CSRをどう広報するか」が無事終了しました。
r0010310edit_20100926115050.jpg
講師は「オルタナ」の森摂編集長。

どんな内容だったのかというと、

企業の環境・CSR活動の広報は普通の企業広報より難しいと言われます。

それは新聞や雑誌、テレビなど大手メディアが「面白い」と考える基準と、実際のCSR・環境活動に少しのズレがあるからです。

「このズレ」をどう解消するか。どうすれば伝わりやすくできるか――を考えます。

また、より実践的な内容とするため、当日、会場ではプレスリリース添削をスクリーンを使って行います。

当日添削を希望するプレスリリースがある方は事前にお申し出のうえ、リリースのワードファイルをお持ち下さい。



と、イベント告知の文章をそのまま転載しましたが、基礎編として、新聞記事のパターンや形式や、新聞記者が関心をもつプレスリリースの特徴などを説明。
そのあと、環境やCR活動の記事の特徴などをレクチャー。事前に参加者から提出していただいたプレスリリースを見ながら、改善点などを示す・・・という流れでした。

私も記者経験がありますが、しっかりメモを取ってしまいました。
プレスリリースを送る側にとっては、受ける側が何を見て、どう処理するのかについては、全く情報がありません。
記者に知り合いがいれば別ですが、なかなか聞くことのできない話なのではないでしょうか?勉強になりました~!

今回はおかげさまで参加者が多く、机やいすの配置をいつもと違うようにセッティングさせていただきました。
参加者同士が向かい合わせに座ることで、交流が生まれやすかったような気がします。

次回のオルタナ+セミナーは2009年2月13日(金)。
末吉竹二郎さんを講師に迎え、「環境とビジネスの理想的な関係」(仮) を予定しております。
(詳細は、オルタナのウェブサイトに掲載します。)
関連記事
22:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoriokuda.blog133.fc2.com/tb.php/27-fd61cb00

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。