2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2008.09.12 (Fri)

防災ドロップス

bousai_dorops.jpg
写真を見て、「サクマドロップスだ!」とお分かりになった方、さすがです!(缶にそう書いてありますね)(苦笑)このドロップス、サクマ製菓のドロップスの容器の外側だけが、東京ガス用になっている非売品なのです。

なぜ東京ガス?

と思った方が多いでしょう。私も、その一人でしたから。

このドロップス、正式な名前は「防災ドロップス」といいます。
サクマ製菓では、「サクマ式災害用ドロップス」を以前から販売していいるのですが、東京ガスでは、震度5程度の地震で停止するようになっているガスメーターの復帰方法を、防災用ドロップスの容器に漫画で掲載したのです。

イラストを見て、「これはR25に使われているの同じじゃないか!」と思われた方、またまた さすがです。
イラストレーターの寄藤文平(よりふじぶんぺい)の作品です。

4コマ漫画を読むだけで、ガスメーターの復帰方法が学習できてしまう、素晴らしい作品です。

ということで、この「防災ドロップス」は、元々非常食として売られていたドロップスの缶に、地震などでガスメーターが緊急停止してしまった場合、その復旧方法が分からず、困る人が多いとのことから、メーターの復帰方法を掲載した、東京ガスのノベルティグッツなのです。

中身のドロップスも、外側の説明も、どちらも「防災」をキーワードに関連しているんですね。

非売品ということですが、東京ガスが出展するイベントなので、配布することもあるそうです。
どうしても欲しい!という方は、
東京ガスのサイト ココ のリンクから、防災シミュレーションゲーム「KIKU(聞く)・KIKU(効く)」を体験していただき、アンケートに答えると、抽選で防災ドロップスが当たるかもしれません。

私もゲームを体験してみましたが、こんなに楽しく防災時に知っておくべき知識が身に付くなんて、感動しました。
同じ方法で、歴史や政治のことが学べたら、学生時代の私の成績は、もうちょっと救われたかもしれません。(苦笑)

そして、ありがたいことに、この「防災ドロップス」の誕生秘話について、先日、ご担当者に取材させていただく機会がありました。
寄藤さんの熱い、アーティスト魂に触れるエピソードもお聞きできました。

10月の初めには、CANPANのCSR最前線!サイトに掲載される予定です。
掲載になりましたら、ブログでお知らせしますので、読んでいただけると嬉しいです。


東京ガス
ガスメーターの復帰方法

サクマ・非常用ドロップス(保存期間 製造より3年)

 
関連記事
23:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoriokuda.blog133.fc2.com/tb.php/47-85702edf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |