2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.29 (Tue)

「市民記者・ブロガーのためのCSRジャーナリスト講座」補足資料

20090920medifes.JPG9月20日、「市民記者・ブロガーのためのCSRジャーナリスト講座」で話させていただきました。
これは、22日まで東京・青山のウィメンズプラザで開催中のTOKYOメディフェス2009の分科会の一つとして行われました。
メディフェス開催概要

北海道や石川県からメディフェスに参加されている方もいらしゃり、
メディフェスのスゴサを見せつけられました。
メディフェスサイトには、宿泊情報も載ってます!

分科会C 市民記者・ブロガーのためのCSRジャーナリスト講座
~企業・政府を動かす記事を書こう!~


日時 9月20日(日)13:00~15:00

会場 第1会議室

出演 森摂(CSR情報誌「オルタナ」編集長 )
    奥田みのり(CSRブロガー:「味(み)海苔の実」)
司会: 鈴木亮(A SEED JAPAN)

内容 報道ニュースが無批判に流れ、企業広告だらけの無料の情報サービスが「情報源としてのヨリドコロ」とされ、個人の「知る権利」の多くの部分をテレビや新聞に代表されるマスメディアが担っていたとされる時代はもう過去のもの。今や多くの個人が市民記者・ブロガーとなって「知る権利・コミュニケーションする権利・表現する権利」を自ら勝ち取る時代になりつつあります。

この分科会は市民記者・ブロガーひとりひとりがジャーナリストとしての魂(スピリッツ)と手腕(スキル)を磨く事で、「企業・政府を動かす記事をメディアの中に発信するチカラ」を高める事をめざします。

環境・CSR関連の記事は確かに溢れていますが、残念ながらジャーナリストとしての魂と手腕が輝いている記事は多くはありません。
緻密な背景分析と鋭い論説で、読者を引き込み社会をも変える――。そんな記事を書ける「CSRジャーナリスト」を、一緒に目指しませんか?



あっという間の2時間でした。
記憶を頼りに、今日、私がお話させていただいたことに関連するリンクを、こちらにリストアップしておきます。

ご活用いただければ幸いです。


●政治に影響を与える

参議院本会議での各議員の投票結果がウェブサイトにアップされている。
参議院に限っては、議員一人一人が法案に賛成・反対したのかが明確にわかる。

例:7月8日水俣病に関する特措法投票結果



●企業のCSR部の人は、ブログを読んでくれているのか

(直接の回答にはなりませんが)「なかのひと」というブログパーツをブログに貼ることで、どこの組織の人が、ブログを読んでいるか知ることができます。



●企業にNGO活動を支援してもらいたのですが。

日本財団が運営しているCANPANというサイトに、
各社ごとのCSR報告書分析結果が掲載されている。
そのなかに、NGOとの協働についての記述の有無を示した部分があるので、
その情報から、企業がNGOとの協働にコミットしているのかどうか、コミットしているとしたら、どのようなNGOがパートナーなのかをチェック。
アプローチの仕方を考える。

例:大日本印刷



●紹介した媒体
週刊スパ
DAYS JAPAN
ビッグイシュー日本版
オルタ
オルタナ
パワーボール
パブリックジャーナリスト(PJ)


●おまけ
最近こんな本を読みました。
個人のはじめたブログ読者のオフ会に、オバマ大統領候補らがやってきた話には驚きました。

個人ができることは小さいかもしれませんが、最も自分のやりやすいスタイルでやっていくことができます。
だから私のブログも、なんとか続いているのですが。(笑)


補足資料は以上です。

分科会終了後、Global Voicesという、日本で話題担っていることを、海外に英語で発信するメディアの方から取材をうけました。
日本の報道について、ブログについて、ビデオカメラの前で質問に答えること約5分。
話しのなかでBBCについて触れたのですが、Global Voicesが今回つくろうとしている作品は、BBCも絡んでいるらしく、「ちょうど、BBCにも触れちゃいましたね」(笑)と私。(笑)
どんなふうになるのか楽しみです!



なお、ワークショップに参加された方で、
スピーカーの写真を撮られた方、
ぜひ、私に写真を分けていただけないでしょうか?
自分で自分が話しているところの写真は撮れないので。(苦笑)

メール送信
からご連絡いただけたらと思います。
関連記事
01:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoriokuda.blog133.fc2.com/tb.php/5-65c930a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。