2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.20 (Tue)

「働く子どもに教育を」1万人署名

 来月の話になりますが、6月12日は、児童労働反対世界デーです。「最悪の形態の児童労働の撤廃」を呼びかけるために、2002年、国際労働機関(ILO)によって定められました。
 世界中で、児童労働に反対するキャンぺーンが展開されていますが、日本では、児童労働ネットワークが、『働く子どもに教育を』1万人署名 を呼びかけています。
 6月12日の児童労働反対世界デーに、福田首相に大きなパネルで作った要望書を渡しにいく予定です。そのパネルの裏側には、集められた皆様の署名がズラ~っと貼り付けられるそうです。目標は1万人分の署名を集めること。しかし、現時点では、683人が署名。 (達成率 6.8 %)であります。

この計画を実現するためにも、一人でも多くの方に、署名に参加していただきたいと思います!

 
署名はこちらからお願いします。

http://www.shomei.tv/project-18.html



児童労働とは何でしょうか?

世界の子どもの7人に1人は「児童労働者」と呼ばれる子どもだといわれています。そのうちの7割は農業分野で働いています。人身売買によって性産業で働く子どももいれば、「子ども兵士」と呼ばれる子どももいます。本来なら教育を受けるべき年齢であるのに、危険な労働を強いられています。

以前このブログで書いた、優しいチョコレートを選ぼうでは、チョコレートの原料であるカカオの農園で働く子どもたちについて触れました。その劣悪な労働環境については、必要な労働力を確保するために、子どもが、人身売買や強制労働の対象になっている、という国際労働機関(ILO)の指摘を紹介しました。

こうした児童労働によって作られたチョコレートが、日本で売られているいる可能性は残念ながら否定できません。石弘之さん(前ザンビア大使/北海道大学大学院教授)から、こんなお話をお聞きしたことがあります。

チョコレートメーカーは、「自分のところは大丈夫」と言うのですが、「疑われたくなければ、フェアトレードの認証ラベルを貼ってください。正しいことをしているのなら出来るはずです」と提案すると、必ず大反対されるのだそうです。第三者に認証をしてもらえば、そこのチョコレートを買っても、自分の払うチョコ代が、児童労働を野放しにしている企業の懐には入らない!と確信できるのですが。残念。

署名を集めている同ネットワークのサイトには、こうあります。

児童労働・・・どこか遠い国の、遠い話に思えますが、私たちがふだん何気なく買っているチョコレートやバナナ、コーヒー、またTシャツの原料のコットンなどの中には、途上国の子どもたちの手で作られているものがあるといわれています。
また、人身売買や買春・児童ポルノなど児童の性的な搾取も世界的に大きな問題となっている児童労働です。
特に日本は規制が緩く、幼児ポルノの画像や映像が氾濫しています。
児童労働は、けっして遠い国の話ではありません。
私たちの生活の、すぐ近くで起きている、とても悲しい現実なのです。



遠い国の話ではないのですね。

同じサイトによると、ILOの児童労働撤廃国際計画へ、各国がどれだけ資金拠出をしているかグラフにしたものが掲載されています。
日本は、G8諸国のなかで、最下位です。そして、「日本の貧困や教育に関する開発援助の中に、児童労働の視点が欠けている」と指摘しています。

環境問題に目を向けてみると、最近では、目に見えないCO2の排出量の「見える化」に経済産業省が乗り出し、製品の製造過程で排出されたCO2の量をラベルにしてパッケージに表示することを検討すると言っています。

児童労働は、目に見えるものですが、途上国で行われていることもあり、多くの人にとっては「見えない」問題なのかもしれません。キャンペーンサイトには、趣旨に賛同する企業・団体の一覧表があります。http://stopchildlabour.jp/modules/articles/partner.html
ほんの一握りの企業・団体です。

ぜひ、署名に参加してください! 署名サイトはこちらです。おっと、このブログを書いている間に、署名された人数が706 (達成率 7.1 %)にアップしていました~!ブログで紹介する際に使えるリンク(HTML)は、http://www.shomei.tv/project-18.htmlの一番下に載ってます。この文章の下に表示されているバナーがブログにリンクされます。



この他にも、あなたがいますぐ!できること各地で行われる児童労働についてのワークショップやイベントの案内
も、ご活用ください。

女優の酒井美紀さんが、児童労働に関するイベントでお話されます!

「児童労働、教育、貧困~インド、そして世界の子どもたちは」
日時:6月8日(日)13:00~16:00(12:00開場)
場所:UNハウス3F ウ・タント国際会議場
http://www.unu.edu/hq/Japanese/access/index.html
内容:・ILOによる児童労働と教育に関する報告
・「インド・学校が楽しい!―児童労働者学校の子どもたち―」の上映
・酒井 美紀 氏(女優)トーク
・パネルディスカッション
参加費:無料(定員450名)
主催:ILO駐日事務所、NGO労組協働フォーラム、児童労働ネットワーク
(アムネスティ日本は、児童労働ネットワークに参加しています。)
お申込み:6/4まで必ずお申し込みください。(先着順)
 ngorouso@janic.org 03-5292-2912(FAX) 03-5292-2911(TEL)

トーク&ムービーの後、16:30~17:20のあいだは、「児童労働反対世界デー・ウォーク」として、青山通り~表参道~代々木公園を歩くそうです。
関連記事
12:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoriokuda.blog133.fc2.com/tb.php/80-024fdbac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。