2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.17 (Sun)

寺院巡りをエコに

R0094374.JPGこのトイレのマーク見てください。どこだと思いますか? 京都です! 先日京都に行ってきました。

京都といえば、お寺が多いですよね。
京都駅から徒歩圏にある東本願寺に行きました。









kyoto higashihonganji.JPG
あいにく御影堂(ごえいどう)(写真右)は修復中でしたが、中は普通に見学することができました。世界最大の木造建築です。

kyoto heiwaten.JPGちょうど、「第10回 非戦・平和展」が開催されていて、僧侶であり写真家でもある岸野亮哉(きしの りょうさい)さんの写真展「光り輝く島から」を見てきました。内戦の続くスリランカを取材されていて、反政府組織「タミル・イーラム」(LTTE)の支配する地域などの写真もありました。

パンフレットには、「非戦・平和展」の開催にあたって、こう書いてあります。

(略)
私たちの宗門は、明治期以降、宗祖親鸞聖人の仰せになきことを仰せとして語り、戦争に協力してまいりました。侵略戦争を「聖戦」と呼び、仏法の名のもとに、多くの青年たちを戦場へと送り出したのです。そして、遺族のみならず、アジア諸国、とりわけ中国、朝鮮半島の人々に、計りしれない苦痛と悲しみを強いてきました。

1995年、このことに対する懺悔の思念を旨として、「人間のいのちを軽んじ、他を抹殺して愧じることのない、すべての戦闘行為を否定し、さらに賜った信心の智慧をもって、宗門が犯した罪責を検証し、これらの惨事を未然に防止する努力を惜しまない」(「不戦決議」)という近いを表明しました。
(略)

宗祖親鸞聖人750回御遠忌を2年後にひかえ、このたびの法要は、これまでの宗門の歴史を真撃に尋ね、非戦の誓いをあらためて確認するとともに、私自身の「世をいとう」姿勢を問い直していく大切な御仏事としてお勤めいたします。


京都新聞には、こんな記事も。
全戦没者追弔法会に合わせシンポ
東本願寺「非戦・平和」テーマに


「非戦と追悼 私たちはどこに立つのか」という高橋哲哉さんのコラムも、パンフレットに掲載されています。とても納得させられる内容です。

次に三十三間堂に行きました。
千体の観音立像には圧倒されました!
kyoto 33gendou.JPG


そして、清水寺にも。
kyoto kiyomizu.JPG


なんだか、京都観光の話ばかりで、「寺院巡りをエコに」と関係ないじゃん・・・とツッコまれそうですが、ここからが本題です。(笑)

kyoto kutsu.JPG寺院まわりでは、靴を脱ぐことが多いのですが、そのつど、ビニールの袋を靴袋として渡されます。見た感じ、新しいビニール袋です。
これを見学中に持ち歩き、出口で袋から靴を取り出し、靴袋はごみ箱へ捨てます。











kyoto kutsu2.JPG
例えば、こんな感じのゴミ箱が設置されていて、ここに、ほんの数分の間しか使わなかったビニール袋を捨てているのです。

写真に写っている棒は、溢れ出すビニール袋が飛び出さないよう、つっつくための棒です。

なんだか無駄を感じませんか?

そこで提案したいのは、寺院巡りをするのなら、自分の靴を入れるバッグなり袋をあらかじめ持参するという案です。


題して、寺院巡りは靴袋と一緒に♪

どうでしょう? インパクトが弱いですね。(苦笑)まあ、呼び名は後で考えるとして、以下のことを提案します!

寺院巡りをするのなら、

●昔懐かしい、上履き袋じゃないですが、きんちゃく型の靴袋を持っていきませう!

●いやいや、わざわざ靴袋を用意しなくってもいいんです。あまっているマイバッグ(小さくたためるし!)を靴袋にしませう!

●え!?あまっているマイバッグがない? 心配ご無用です。もらってしまった、レジ袋が一枚くらい、自宅にありますよね?それを寺院巡り用の靴袋にしちゃいましょう!

どの方法でもOKです。
これで、ビニール袋の無駄が削減できます。

皆さんが寺院で使い捨てるビニール袋代は、参拝料などから当てられているはず。そんなものに使われるくらいなら、ビニール袋代を、寺院の修繕などに使ってほしいですよね?

実際、無料でビニール袋を配っている寺院で、寺院の維持のための寄付を募ってました。

京都駅で配っている旅行案内のパンフレットには、徒歩で寺院めぐりをする「エコ」観光をアピールしたものが目につきました。
ならば、靴袋も一緒にどうぞ!ってなわけです。


***
さて、この間も、もう一つのブログ 味(み)海苔の実では、いろいろと書いてました。
最近のエントリーです。
人気があるのは、)忌野清志郎さんの記事でした。4時間ならんで、葬儀に行ってきました。そのときのレポートもあります。

(05/17)木内孝さんの講演メモより
(05/17)フリペとクリエーター
(05/16)フリーペーパー発行者に聞く!
(05/15)ゴーヤの秘密
(05/14)ドイツ 過半数が原子力撤廃を支持
(05/14)写真展19日まで
(05/13)日本最悪 失業保険なしの失業者77%
(05/12)ETC割引の罪
(05/11)「オバマジョリティ」の時代へ
(05/11)下北沢まち歩き参加者募集
(05/10)忌野清志郎さん ありがとぉ~!
(05/09)寺院巡りをエコに
(05/08)やりたいことがないヤツは社会起業家に!?
(05/07)母の日のギフトは銚子電鉄の「ぬれ煎餅」で
(05/07)フリーペーパーあれこれ
(05/06)中国のオーガニックマーク
関連記事
22:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minoriokuda.blog133.fc2.com/tb.php/9-4ca86bf0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。